Smile your grief away
rfcarat.exblog.jp

かよわいベラっ子の雑記
聖戦結果 ( TAURUS )
カテゴリ
Tips
MyCharacter
Event
RvR
Hunting
Memo
リンク
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
聖戦メモ - ユニット伝達編(1)
今回はCU破壊後、LA取得者に与えられるユニット伝達任務についてのネタです。
ちなみにベラート種族向けなので他種族の方はごめんなさいっ。

ベラート種族ではスピリチュアリストから転職可能なチャンドラのクラススキルに「リコール」というものがあります。
これはPTMをリコール使用者の近くに呼び寄せる カリアナPTでは 大変便利なスキルで、これを伝達任務に特化させるのが今回のネタです。

  ■ 手順
  ・ ユニット伝達者はHQに帰還し、伝達PTへ加入する。
  ・ 伝達者を除くPTMとベラート総員で鉱山中央へ進軍。
  ・ 伝達PT所属の誰かが鉱山中央まで到達したところでリコール使用。

  ■ メリット
  ・ 伝達者シンボルが表示されていないキャラクターばかりなので、
   (伝達PTMが)排除される確率が伝達者本人のみより低い。

  ■ デメリット
  ・ リコール使用可な高Lvのプレイヤーを(出来れば7名)集めておく必要がある。

伝達任務はCU破壊後10分以内という短時間で行わなければいけないため、
破壊後に伝達者PTへ組み込む人選を行っていては時間切れの可能性もあります。

このため指揮官(または補佐官)は事前に高Lvリコール使いなプレイヤーを7人選出した上で聖戦時にPT編成を行っておき、CU破壊後は伝達者をスムーズにPT要請出来る体制を用意しておくのが理想です。
|-`).。oO( 私みたいに人脈ない人には無理な話でs )

似たような方法として、リコール可能なチャンドラが鉱山中央移動アイテム使用 → 即リコールというのもありますが、そこまでして伝達するのもどうかなぁと思います (;´Д`)
※ 4鯖ベラでは「チップ伝達」という表現の方が通じる気もしますが、本記事では公式と同じ「ユニット伝達」と表記させて頂きました。

[PR]
by rf_carat | 2006-02-19 00:21 | Tips