Smile your grief away
rfcarat.exblog.jp

かよわいベラっ子の雑記
聖戦結果 ( TAURUS )
カテゴリ
Tips
MyCharacter
Event
RvR
Hunting
Memo
リンク
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
聖戦メモ - PT編成のすすめ
RF online にも他MMOと同じくパーティシステムが実装されていますが、
実は聖戦でパーティを組むのもメリットがあるのです。
参考:RF公式 > GUIDE > SYSTEM > パーティーシステム

公式に記載されていない仕様として以下の点があります。

  ・ 1PTに編成できる人数は8人まで。
  ・ PT内の最低Lvと最高Lvの差は±10 (Lv30とLv40は○、Lv30とLv41は×)
  ・ ログアウトまたはゲーム終了するとPT脱退扱いとなる。

聖戦でのPT編成のメリットとして、以下のようなものが挙げられます。

指示伝達効率の向上
現在の聖戦では指揮官がランカーでない場合はマップチャットを通じて行われるのが一般的です。種族長・ランカーが居る場合は種族チャットで復唱している場合もありますが、毎回というわけではありません。
せっかくPTを組んでいるのですから、気づいた人がPTチャットでも復唱してみましょう。
PTチャットの黄色の文字は非常によく目立つため、マップチャットの指示を見逃した人や死に戻りでマップチャットの指示を聞き逃した人にも有効です。

同一MAP内のPTメンバーの位置がわかる
レーダーやMAP表示で同一MAPのPTメンバーの方向や位置を知ることができます。
例えば偵察PTなどを編成しておくと、他の人と重複しない偵察ポイントを知ることが出来たり、死んだ場合の正確な位置を他PTメンバーに教えてもらうことが可能です。(死んだ場合はMAP表示をすることが出来ません)

リコールによって、戦線復帰や伝達が迅速に行える
チャンドラのクラススキルである「リコール」を使用して、死に戻り時や偵察役の戦線復帰やユニット伝達を迅速に行うことができます。

貢献度が分配できる
PTメンバーが他種族を倒した時の貢献度が入るようです (未検証)

PTウィンドウを通じてヒール、持続性強化フォースやリフレッシングが使用可能
聖戦中のPT編成で一番のメリットは実はこれなんです。
PTウィンドウでは各PTメンバー毎に「HP残量」「FP残量」「ST残量」「持続性強化スキル・フォース」「持続性弱体フォース・グレネード」を知ることができます。
e0083977_6552218.gif
実はこの各PTメンバー毎の表示エリアに対して「ヒーリング」「レストレーション(ホーリー初級、スタミナ回復)」「インクリ等の持続性強化フォース」「リフレッシング(ウインド中級フォース、持続性弱体フォースを解除することが可能)」を使用することが出来るのです。
※ 実際にかけることが出来る範囲内に対象が居ることが前提です。

実際に火力参加が出来ない場合でも、後方からのヒール、インクリ、リフレ支援を行うと非常に喜ばれますし、戦線維持にも繋がります。
ただし、これに専念しすぎると自分のHPを見落とすことがあるので注意が必要です(ノ∀`)
[PR]
by rf_carat | 2006-03-17 05:42 | Tips